1. ホーム
  2. PDFタイムスタンプ for DocuWorks
  3. タイムスタンプとは?
PDFタイムスタンプ for DocuWorks TantCard for Androidリリース!詳細はこちら TantCard for iPhoneリリース!詳細はこちら

タイムスタンプサービスとは?

 電子文書は「いつ」「誰が」作成したのかが判明しにくく、しかもいつでも容易に改ざんでき、改ざんされたか否かも判別しにくいため、誰がいつ作成したのか、またその電子文書が原本と同一で改ざんされていないのかを、後から証明する手段が求められています。タイムスタンプは、こうした要望の一部に応えるもので、電子データに時刻情報を付与することにより、その時刻にそのデータが存在し(日付証明)、またその時刻から検証した時刻までの間にその電子情報が変更・改ざんされていないこと(非改ざん証明)を証明するための民間のサービスです。
※特許庁「先使用権〜あなたの国内事業を守る〜」より抜粋

タイムスタンプサービスとは?

タイムスタンプサービスの仕組み

タイムスタンプサービスの仕組み

※ ハッシュと呼ばれるアルゴリズムを用いて生成された小さな固定長データのこと。ハッシュアルゴリズムは不可逆な一方向関数であるため、ハッシュ値から元のデータを再現する事はできない。また、同じハッシュ値となる2つ以上の異なるデータを作成することは極めて困難であるとされる。

このページのトップへ